GraphPad Prism9 永続ライセンス(一般) / 英語版

商品グループA Windows対応/Macintosh対応/ダウンロード版 一般/英語版

GraphPad Prismの本体ソフト(永続ライセンス)です。

GraphPad Prism9 永続ライセンス (一般) / 英語版

GraphPad Prism(グラフパッド プリズム)は、医学統計にフォーカスすることで、医薬学分野の研究者が使いやすいように作られている統計解析ソフトです。
充実した分析機能と高い操作性を備えつつも、統計解析ソフトの中では比較的リーズナブルな価格設定なので、初めて使うツールとしてもおすすめです。

>> 利用可能な統計解析機能はこちら
>> 作成可能なグラフのサンプルはこちら

  • 本商品は永続ライセンス(買い切り型ライセンス)です。
  • 1ライセンスあたり登録ユーザー様1名のみ使用できます。
  • 1つのライセンスでWindows・Macの両OSに対応しています。
  • 1ライセンスあたり登録ユーザー様1名のみの使用を条件に、パソコン2台までインストールできます。(2台同時起動はできません)
  • インストール時および一定期間ごとにインターネット接続が必要です。

  • ご注文後のキャンセル、返品はできません。

<商品のお届けについて>

  • 商品のお届けまでには、通常10営業日ほどいただいています。
  • ダウンロード方法やライセンス情報は正規日本代理店よりエンドユーザー様へメールで直接送付されます。
  • ダウンロード版商品のため物品の送付はございません。

販売価格: ¥253,220(税込)

  • 見積り・お問い合わせ
購入申込書のダウンロードはこちら
商品関連情報はこちら

GraphPad Prism9の特長

GraphPad Prism9では、さらに多く複雑なデータを分析することが可能になっています。
また、データの視覚化やグラフのカスタマイズ機能が強化されました。

【おもな新機能】
  • *データテーブルサイズ拡張
  • *主成分分析機能(PCA: Principal Component Analysis)
  • *多変量データテーブルで、データを連続/カテゴリ/テキスト変数として入力可能に
  • *推定プロットによるt検定結果の可視化
  • *多変量データから直接バブルプロットを作成
  • *カテゴリ(テキスト)変数を使用した、重回帰分析、多重ロジスティック回帰分析


1ライセンスでWindows・Macintosh両OSに対応

GraphPad Prismは、Windows・Macintoshの両OSに対応しています。
また、第三者との共有がない場合に限り、1ライセンスにつき2台のPCまでインストールできるので(2台同時起動は不可)、Windows・Macintosh各1台ずつにインストールして使用することも可能です。

※GraphPad Prismの永続ライセンスは個人利用が前提です。1ライセンスあたり特定の1名様のみの使用に限られます。
  複数名での共有利用はできません。

※ライセンス確認のため、インストール時にはインターネット接続が必要です。
  また、一定期間経過後にもインターネット接続が必要になります。



安心のサポート体制

日本語ガイド(ユーザーズガイド・カーブフィッティングガイド・統計ガイド、PDF版、正規日本代理店サイトからダウンロード可能)が付属しています。
また、操作方法に困ったときには、正規日本代理店・エムデーエフ社から日本語でのサポートを受けられます。

※エムデーエフ社テクニカルサポートへのお問い合わせは、必ずメールまたは同社サイトのお問い合わせフォームをご利用ください。
※サポートのご利用にはシリアル番号の提示が必要です。


システム要件

Windows Windows Vista, 7, 8,10(64bit版) *32bit版対応なし
HD空き容量: 100MB
必要ディスプレイ解像度: 800 x 600以上
推奨 1280 x 1024 以上
RAM:データセル200〜800万: 4GB / データセル800万〜1,600万:8GB / データセル1,600万以上:16GB

※仮想OSは動作保証対象外。
Macintosh Mac OS X 10.12 (Sierra)以降 、MacOS 11.0 (Big sur) 対応
CPU: Apple Silicon(M1)、 Intelプロセッサ
HD空き容量: 130MB
必要ディスプレイ解像度: 1024 x 768以上

※10.11(El Capitan)は動作保証対象外。
※仮想OSは動作保証対象外。

※インストール時および一定期間経過時に、インターネット接続が必要になります。