MED-Transer V18 プロフェッショナル for Windows

商品グループA Windows対応/メディア付き

2019年11月29日発売のMED-Transer プロフェッショナル(Windows)の最新版V18

MED-Transer V18 プロフェッショナル for Windows

「MED-Transer V18 プロフェッショナル for Windows」は、MED-Transerシリーズの最新バージョンです。

医学翻訳に特化してチューニングを施した翻訳エンジンと医学基本語辞書、医学関連専門語辞書、 医学辞典の最高峰「ステッドマン医学大辞典」を翻訳用に辞書化した「ステッドマン専門語辞書」 などの標準搭載により、信頼性の高い訳出を提供する医学分野専用の翻訳ソフトです。

販売価格: ¥175,560(税込)

  • 見積り・お問い合わせ
商品関連情報はこちら

英文作成に便利な機能を強化

MED-Transerのメインアプリケーション「翻訳エディタ」は、数百ページに渡る大容量のドキュメントの扱いもスムーズにできます。
新たな機能としては、英訳の成否をすばやく判断できる「日⇒英⇒日 三面翻訳エディタ」が搭載されています。
また、MED-Transer V18 プロフェッショナル for Windowsは、過去の翻訳を蓄積して再利用できる機能「翻訳メモリ」に、全件表示機能、検索結果のエクスポート機能などが搭載されています。



過去の翻訳を蓄積して再利用できる『翻訳メモリ』で、あなたらしい翻訳が可能

過去に翻訳を完成させたドキュメントと類似するドキュメントを翻訳する場合に、これまでの翻訳を参考に、そのユーザーらしい翻訳と、翻訳の生産性を大幅に向上させることができる機能を支えているのが「翻訳メモリ」です。「翻訳メモリ」は、人の手により完成させた翻訳を、将来の翻訳で再利用できるように一文単位で「原文+訳文のペア」として登録されているデータベースです。(*)



オフィスファイルを直接翻訳できる『連続オフィスドキュメント翻訳』

翻訳エディタを開かず、Microsoft OfficeのWord/Excel/Power Pointを翻訳処理できる機能を標準搭載。まとめて10ファイルまで連続して翻訳が可能です。また、オリジナルのドキュメントレイアウトを保ったまま翻訳が可能です。



便利な文字認識ソフト『CROSS OCR V4』を標準搭載

認識精度と使いやすさがアップした新しいOCRソフト『CROSS OCR V4』を搭載。スキャナで読み取ってPDF化した紙原稿ををWord形式に変換することで簡単に翻訳することが出来ます。



業界初のオフィスドキュメント翻訳機能「Office Open XML 翻訳」

XML/DOCX / XLSX / PPTX ファイルのダイレクト編集機能を搭載により、オフィスドキュメントの原文を直接エディタに読み込み、翻訳エディタの高度な編集機能を使って翻訳文を編集、オフィスドキュメント形式での直接保存が可能です。



出版系医学専門辞書も充実搭載!

○ステッドマン医学大辞典 改訂第6版 専門語辞書&電子辞書
○ステッドマン医学略語辞典 専門語辞書&電子辞書
○南山堂 医学英和大辞典 第12版 専門語辞書&電子辞書 (*)
○研究社 医学英和大辞典 第2版 専門語辞書&電子辞書 (*)
○研究社 リーダーズ英和辞典 第2版 電子辞書

* プロフェッショナルのみに搭載しています。



動作環境

対応OS(すべて日本語版のみ)
※インストールには管理者権限が必要です。
  • Windows 10 (32 bit/64bit)
  • Windows 8.1/8 (32bit/64bit)
  • Windows 7 SP1 (32bit/64bit)

※Windows 10 Sモードは非対応
ハードウェア
  • 必要メモリ:2GB以上推奨
  • 必要ハードディスク容量:約2.7GB
  • ディスプレイ:解像度 1024×768 以上
ホームぺージ翻訳機能対応ブラウザ Internet Explorer 11
※ストアアプリ版は非対応
オフィスアドイン 対応ソフトウェア Microsoft Office(Word,Excel,PowerPoint,Outlook 2016/2013/2010/365)
※各バージョン 32bit/64bit対応
※ストアアプリ版は非対応
オフィスドキュメント翻訳
対応ファイル形式
  • *.docx(Microsoft Word 2010以降)
  • *.xlsx(Microsoft Excel 2010以降)
  • *.pptx(Microsoft PowerPoint 2010以降)
PDFダイレクトファイル翻訳対応PDF PDF 1.3〜1.7
グループアイコンの詳細説明 クローズボタン
グループアイコンA 購入グループA 右矢印 ソフトウェア(メディア付き)、書籍、学術ジャーナル
グループアイコンB 購入グループB 右矢印 EndNote ダウンロード版
グループアイコンC 購入グループC 右矢印 NVivo ダウンロード版
グループアイコンD 購入グループD 右矢印 その他ソフトウェア、学術系商品など
グループアイコンE 購入グループE 右矢印 ハードウェア
グループアイコンF 購入グループF 右矢印 その他商品