NVivo Windows 教育機関・非営利組織用

商品グループA Windows対応/ダウンロード版 アカデミック

定性調査・質的研究支援の定番ソフト

NVivo Windows 教育機関・非営利組織用

NVivoは、テキストや音声、動画、SNSやウェブなどさまざまなデータを取り込み、整理、分析、可視化をするQDA(質的データ分析)ソフトウェアです。

「質的研究」や「定性調査」、「混合研究法」に役立つ定番ソフトとして世界中の研究者・マーケティング担当者に愛用されています。


  • 本商品はダウンロード版です。

【ご注文の前に必ずご確認ください】
NVivoのライセンス納品の流れと注意事項

販売価格: ¥137,500(税込)

  • 見積り・お問い合わせ
購入申込書のダウンロードはこちら

  • この商品は、教育機関および教育機関附属の診療所・病院、臨床研修指定病院、非営利機関にご所属の方がご購入いただけます。
     >>購入資格についてはこちら

  • 2ライセンス以上の同時購入は購入申込書をご利用ください。

  • 3ライセンス以上購入される場合は、同時購入割引が適用されます。同時購入割引は、購入申込書からのみ受け付けております。

NVivo 新バージョンの特徴


■より直感的使えるようになった新しいユーザーインターフェース
ボタンをシンプルにし、直感的に操作できるようインターフェースが変更されました。
■コーディングがより簡単に
コーディング機能の強化とコーディングストライプの表示選択肢の追加により、より効率的にコーディングを行えるようになりました。
■Word, Excelとの連携強化
WordやExcelをデータ収集に利用し、数クリックでNVivoに送信してすぐに分析を開始できます。NVivoのOffice連携を使えば、キーポイントやテーマに対しタグ付けや説明文をつけることができ、NVivo内でかんたんに検索できるよう準備することができます。
購入時に付属するOffice連携利用権の期限は12ヶ月間です。期間経過後は利用権(有償)を購入する必要があります。
■共同研究がより簡単に
NVivoコラボレーションクラウドにより、世界のどこにいるかに関わらずチームのメンバーがプロジェクトを共有できるようになります。
※NVivoコラボレーションクラウドは別途有償のサービスとして提供予定です。

幅広い種類のデータを取り込み、一元管理することで可視化、分析を可能に

NVivoはQDAソフト(Qualitative Data Analysis)、または CAQDASソフト(Computer Assisted Qualitative Data Analysis Software)と呼ばれる質的研究支援ソフトです。 従来では紙ベースで行っていたメモを書き込んだり、切ったり貼ったりといったコーディング作業等をPC上で可能にします。


NVivoはインタビューからTwitterなどSNSの情報まで、幅広い種類のデータを取り込み、データの偏りや頻出ワードを可視化、分析することができます。 膨大な量の資料を一元管理し、分析にかかる時間を短縮してくれるので、より多くの時間を研究、考察に費やすことができます。



NVivoが可能にすること

  • ■分析可能な形で質的データ管理・整理

    テキスト、音声、ビデオ、SNS等のあふれかえる質的データを、一元管理し、データのコーディングやデータに属性を付与することで分析可能な形で整理できます。

  • ■データの可視化・俯瞰を可能に

    収集した質的データで「どんな言葉が使われているか」「何が論じられているか」等をワードクラウドやワードツリー、チャート(グラフ)、クロス集計といった形で可視化することができます。手作業では難しかったデータの俯瞰を可能にし、分析の着目点を効率よく見つけることができます。

  • ■質的研究の軸となるコーディング、メモ

    取り込んだ質的データに、コーディング、メモをすることが可能です。紙を切って文書セグメント化したり、付箋を貼ったりマーカーでハイライトするような感覚そのままに、PC上で作業が可能です。コーディングの階層化も可能なので、コーディングの整理や統合も簡単です。

  • ■音声・動画のコーディングと文字起こし

    NVivoは音声・動画ファイルを文字起こしせずに、メディア(タイムライン上)に直接コードすることも可能です。自動文字起こしサービス「NVivo Transcription」(有料)と連携し、NVivoから自動文字起こしを依頼、文字起こし内容をダウンロードすることができます。

  • ■文献レビューの効率化

    EndNoteとの連携で、記憶に頼らず、信頼性のある文献レビューを効率的に行えます。自動コーディングでテーマや論文の要旨を拾い上げて表形式にまとめる方法や、論文をNVivoで読み進めながらマーカーを引く感覚でコーディングを行う方法で、簡単で正確な論文の要約を作成できます。

  • ■テーマやコンセプト、感情を自動で抽出しカテゴリ化

    大量のテキストデータから出現する単語を切り出し、テーマやコンセプト、感情を特定するコーディングを(カテゴリ化)を自動で行えます。また、インタビューのWordファイルから、発言者、設問といった特定の箇所を自動でコーディングし、発言者や設問ごとに切り分けることも可能です。

  • ■研究グループでの質的研究をサポート

    研究グループで利用することにより、客観性と信頼性の高い質的研究を可能にします。研究グループでNVivoを利用すれば、1つの質的データに対して、各々がどのようなコーディングをしたか把握でき、共通性のあるコーディングを使えば、信頼性・妥当性を担保する分析、分析の効率化が可能です。

  • ■作業履歴の管理機能(イベントログ機能・コーディングストライプ)

    イベントログ機能を使うと、どのような作業をしたのか履歴を見返すことができます。また、データに対してどのようにコーディングを行ったか等も、コーディングストライプの機能で可視化できます。


NVivo for Macも利用可能

NVivo for Windowsのライセンスは、NVivo for Macでも使用可能です。
ライセンス所有者様ご本人のみのご使用であれば、1ライセンスで2台のコンピューターまでインストールできるので、Windows1台にNVivo for Windowsを、Mac1台にNVivo for Macをインストールしてお使いいただくこともできます。



インストール可能台数

Windows 2台 Windows 1台
+
Mac 1台
(NVivo for Mac)
Mac 2台
(NVivo for Mac)
NVivo for Windows
NVivo for Mac X X


NVivo Windows 動作環境(システム/ハードウェア要件)

必須動作環境
  • ・OS: Windows 8.1 以降 (64 bitのみ対応)
  • ・CPU: 2.0 GHz デュアルコアプロセッサー (64-bit)
  • ・メモリ: 4GB
  • ・解像度: 1680×1050 以上
  • ・HD空容量: 5GB以上
推奨環境
  • ・OS: Windows 8.1 以降 (64 bitのみ対応)
  • ・CPU: 3.0 GHz クアッドコアプロセッサー以上
  • ・メモリ: 8GB 以上
  • ・解像度: 1920×1080 以上
  • ・HD空容量: 8GB以上
  • ・インターネット接続環境
  • ・ブラウザ: Google Chrome 44 以降、Internet Explorer 11




ユサコ株式会社は、NVivo開発元:QSR Internationalの認定パートナーです。
グループアイコンの詳細説明 クローズボタン
グループアイコンA 購入グループA 右矢印 ソフトウェア(メディア付き)、書籍、学術ジャーナル
グループアイコンB 購入グループB 右矢印 EndNote ダウンロード版
グループアイコンC 購入グループC 右矢印 NVivo ダウンロード版
グループアイコンD 購入グループD 右矢印 その他ソフトウェア、学術系商品など
グループアイコンE 購入グループE 右矢印 ハードウェア
グループアイコンF 購入グループF 右矢印 その他商品