EndNote X9 Upgrade パッケージ版 (Win/Mac)

商品グループA Windows対応/Macintosh対応/メディア付き アップグレード

EndNoteの過去バージョンをお持ちの方向けの、バージョンアップ用のライセンスです。

EndNote X9 Upgrade パッケージ版 (Win/Mac)

「EndNote(エンドノート)」は、大学・研究機関・企業などで多く活用されている、文献管理・論文作成支援ソフトです。

ユサコはEndNoteの日本総代理店として、よりEndNoteをご活用いただけるよう、 日本語でのサポートや日本語操作ガイドなどのサービスを提供しております。

アップグレードは過去のどのバージョンからも可能です。
(Ver.1〜9、X〜X8)


  • 本商品は、EndNoteの旧バージョンをお使いの方向けの、アップグレード用ライセンスです。
    初めてEndNoteを購入される方は、通常版をご注文ください。
  • 本商品はメディア(CD-ROM)付きです。
    メディアなしの商品をご希望の場合はダウンロード版をご注文ください。

EndNote X9 アップグレードキャンペーン 詳細はこちら
【2019年11月30日まで】
販売価格: ¥12,960(税込) (通常価格 ¥25,920)

  • 見積り・お問い合わせ
商品関連情報はこちら
EndNote オンラインセミナーのご案内はこちら

  • CD-ROMにはWindows/Macintosh 両方のインストーラーが収録されています。
  • ライセンス所有者による個人利用に限り、Windows/Macintosh あわせて3端末までインストール可能です。
  • ライセンスの共有や譲渡、貸与は認められていません。

EndNote X9の主な新機能

引用レポート表示機能
EndNoteに取り込んだグループの被引用数(他論文に引用された回数)を確認できます。
論文の影響力や関連性をチェックすることが可能です。
※引用レポート表示機能の使用にはデータベース「Web of Science」の機関購読が必要です。

投稿先ジャーナル推薦機能
執筆した論文に引用した文献のリストの情報を基に、テーマと一致する投稿先候補のジャーナルを表示します。

ライブラリ共有機能の強化
共有する相手それぞれに「読み書き可能」「読み取りのみ」の権限を設定できます。
EndNote オンラインと連携し、ライブラリの一部グループの文献情報を共有できるようになります。


EndNoteの主な特徴

文献情報と全文PDFをカンタン検索・取り込み
データベースや電子ジャーナル、お手元の全文PDFから文献情報を簡単に取り込むことができます。


蓄積した文献情報を高機能管理
高度なグループ分け機能、PDF等各種ファイルの添付機能で情報の一元管理ができます。


クリックだけで参考文献リストを作成、7,000以上の投稿規定に対応
Microsoft Wordと連携しクリックだけで論文に参考文献情報を挿入、7,000以上の投稿規定に対応してフォーマット変換します。


EndNote オンラインを介して文献情報を同期・共有
ご自宅のパソコンやノートPC、iPad等複数の端末間でライブラリを最新状態に保つことができます。


国内総代理店ユサコならではの安心・充実のサポート

充実の日本語操作ガイド付属
お客様の声とユサコ技術サポートの経験を元に編集した2つの操作ガイドで、EndNoteの基本操作から応用まで幅広く紹介しています。
(1)クイックレファレンスガイド…EndNoteを使い始めるにあたり、すぐに必要な基本操作を紹介。初めて使用する方向け。
(2)日本語操作ガイド(PDFファイル)…基本操作から応用まで幅広く網羅。初心者から上級者までお役立ちのガイド。


専門スタッフによる日本語サポート
EndNoteの操作にお困りの際には、メール・電話(フリーダイヤル)でのサポートをご利用いただけます。
初めてEndNoteを使う方から長年ご愛用いただいている方まで、ご利用状況にあわせて、専門スタッフが丁寧に操作方法を説明いたします。


各雑誌の出力フォーマット(アウトプットスタイル)もおまかせ
弊社会員専用ページには、国内のユーザー様からご要望いただいた、和文誌・英文誌を含む各種アウトプットスタイルを多数掲載しています。
ユサコで作成したアウトプットスタイルは、いつでもダウンロードしてお使いいただけるよう、会員様専用ページへ順次追加しています。
    >>出力フォーマット(アウトプットスタイル)の作成についてはこちら



※サポート窓口のご利用には、ユーザー登録(会員登録とシリアル番号登録)が必要です。

>> ユーザー登録はこちら

>> サポートへのお問い合わせ方法はこちら

>> EndNoteのFAQはこちら


動作環境

システム/ハードウェア要件

OS ■Windows … Windows 7 SP1以降
■Macintosh … macOS 10.10以降
ハードウェア ■Windows
    ・RAM容量:2GB以上
    ・HD空容量:600MB以上
    ・CPU:1GHz以上
    ・CD-ROMドライブ(パッケージ版インストール時に必要)

■Macintosh
    ・Intelプロセッサ搭載のMacのみ
    ・RAM容量:2GB以上
    ・HD空容量:700MB以上
    ・CD-ROMドライブ(パッケージ版インストール時に必要)

>> ハードウェア要件など、より詳しい情報はこちら



ワープロソフトとの互換性

CWYW
(Cite While You Write)
■Windows
Microsoft Word 2007, 2010(32bit/64bit), 2011, 2013(32bit/64bit), 2016(32bit/64bit)

■Macintosh
Microsoft Word 2016(32bit/64bit),2011,Apple&Reg; Pages 4/5, Mathematica 8
Format Paper 機能 RTF形式に変換可能なワープロソフト
ワードパッド,テキストエディット など
※引用情報のアップデート機能などはありません。(CWYWと比べて機能が制限されています)

>> ワープロ対応表はこちら



グループアイコンの詳細説明 クローズボタン
グループアイコンA 購入グループA 右矢印 ソフトウェア(メディア付き)、書籍、学術ジャーナル
グループアイコンB 購入グループB 右矢印 EndNote ダウンロード版
グループアイコンC 購入グループC 右矢印 NVivo ダウンロード版
グループアイコンD 購入グループD 右矢印 その他ソフトウェア、学術系商品など
グループアイコンE 購入グループE 右矢印 ハードウェア
グループアイコンF 購入グループF 右矢印 その他商品