PC-Transer 翻訳スタジオ V26 for Windows

商品グループA Windows対応/メディア付き 一般

2019年11月29日発売のPC-Transerの最新版V26

PC-Transer 翻訳スタジオ V26 for Windows

科学技術・ビジネス分野の専門用語の翻訳を得意とする翻訳ソフト

Web翻訳にはない専門辞書と過去の翻訳資産を駆使し、完成度の高い翻訳を実現させます。

また、日常的に必要と思われる翻訳シーンを想定したホームページ、PDF、オフィスファイルの翻訳機能を搭載しており、幅広い使い方ができます。

<Windows11/Office2021の対応について>

  • 製品開発元ではWindows11/Office2021での動作を確認しておりますが、本商品はWindows11/Office2021向けに開発された製品ではないため、固有の問題はサポート対象外です。
  • Windows11ではInternet Explorerが廃止されるため「ホームページ翻訳」の機能はご利用いただけません。
  • Microsoft社のInternet Explorerのサポート終了にともない、Internet Explorerアドイン(IEアドイン ホームページ翻訳)のサポートを終了いたします。

開発元サイトの下記お知らせもあわせてご覧ください。
https://www.crosslanguage.co.jp/support/information-windows11/
https://www.crosslanguage.co.jp/support/information-ie-eos/



納期:注文受付完了後、10営業日(土日祝日を除く)程度


販売価格: ¥133,760(税込)

  • 見積り・お問い合わせ

英文作成に便利な「日⇒英⇒日 三面翻訳エディタ」の機能

PC-Transerのメインアプリケーション「翻訳エディタ」は、数百ページに渡る大容量のドキュメントの扱いもスムーズにできます。
英訳の成否をすばやく判断できる「日⇒英⇒日 三面翻訳エディタ」が搭載されています。
また、過去の翻訳を蓄積して再利用できる機能「翻訳メモリ」は、全件表示機能、検索結果のエクスポート機能などが搭載されています。



使えば使うほど翻訳の質が良くなる『翻訳メモリ』

過去の翻訳資産を使い翻訳精度を向上させる『翻訳メモリ』


『翻訳メモリ』は、過去に翻訳を完成させたドキュメントと類似するドキュメントを翻訳する際に、これまでの翻訳を参照し、そのユーザーらしい翻訳の提供と、翻訳の生産性を大幅に向上させることができる機能です。

『翻訳メモリ』で実現することは?


・蓄積された過去の翻訳により、自分なりの言い回しを翻訳に反映させることが可能。
・過去にプロが翻訳したドキュメントと訳文があれば、取り込むことで翻訳の質の維持・向上が可能。
・企業においては訳語の統一など図られている場合、ドキュメントと訳文があれば簡単に可能。


日々の仕事で活躍『オフィスアドイン翻訳』『IEアドイン・ホームページ翻訳』

『オフィスアドイン翻訳』
『連続オフィスドキュメント翻訳』


『IEアドイン・ホームページ翻訳』
『翻訳検索機能』


『オフィスアドイン翻訳』機能でOfficeにアドインさせて、また、オリジナルのドキュメントレイアウトを保ったままの翻訳はもちろん、『連続オフィスドキュメント翻訳』で翻訳エディタを開かず、Microsoft OfficeのWord/Excel/Power Pointをまとめて翻訳処理が出来ます。また10ファイルまでは連続して翻訳が可能です。

『IEアドイン・ホームページ翻訳』でホームページの翻訳機能はもちろん、日本語の検索語を英語に翻訳して英語のWikipediaやGoogleで検索する『翻訳検索機能』も搭載しています。



PDFや画像化された文字も簡単翻訳

PDFを直接翻訳『PDFダイレクト翻訳』


スキャンしたPDFの翻訳を可能にするOCRソフト『CROSS OCR V4』


Adobe Acrobatを使わず、右クリック操作でレイアウトを保ったままPDFの翻訳が可能です。
  認識精度と使いやすさがアップした新しいOCRソフト『CROSS OCR V4』を搭載。スキャナで読み取ってPDF化した紙原稿をWord形式に変換することで簡単に翻訳することができます。


画像化された文字も翻訳『キャプチャ翻訳』


 
ホームページ内のバナーやフラッシュなどの画像内の文字、文字が画像化されたPDF等をOCR文字認識技術を使い指定された範囲を翻訳します。

 
 


ちょっとした翻訳・辞書引きもPC-Transerなら楽々

文書・単語をサクッと翻訳『ワンポイント翻訳』


気になった単語の訳語参照『辞書参照ツール』


さまざまなアプリケーション内で、翻訳した文章や単語を指定し、設定したキー (Ctrl + T などキーの割り付け)を押すだけで、別ウィンドウで翻訳内容を表示します。

搭載辞書の見出し語から、単語の入力で訳語が参照できるツールを搭載。いつでも呼び出して訳語の参照が可能です。




科学・ビジネスに強い充実の辞書群!

総辞書語数838.1万語の翻訳辞書。前バージョンより32.1万語UP!


多数の専門辞書の搭載しており、幅広い言葉・分野に対応。科学技術関連17分野、医学化学関連5分野、ビジネス関連6分野、日外アソシエーツ科学技術180万語搭載(英→日 90万語 / 日→英 90万語)。

(単位:万語) 英日 日英 (単位:万語) 英日 日英
ビジネス 6分野 科学分野 4分野
ビジネス 7.4 7.9 航空宇宙 1.8 1.9
法律 3.6 3.3 海洋船舶 1.4 1.5
貿易 2.5 2.8 地球環境 3.6 3.6
金融 5.1 4.7 防衛 0.9 0.9
会計 0.8 0.8 医学科学分野 5分野
マーケティング 0.7 1.0 医療医学 7.4 12.4
技術分野 13分野 化学 12.8 14.6
コンピュータ 11.8 16.0 バイオテクノロジー 6.8 7.7
電気電子 9.6 10.2 農学 0.8 0.8
機械工学 8.9 8.6 生物学 4.0 4.0
土木建築 4.0 4.2 新規専門辞書 11分野
プラント 6.7 7.3 観光 1.4 1.2
自動車工学 2.6 4.4 行政 0.1 0.1
自動車技術会 2.2 2.3 ファション 0.8 1.5
金属 2.2 2.3 グルメ 1.0 1.3
JIS工業用語 5.1 5.2 美容・健康 1.0 1.1
光工学 0.3 0.4 IT 1.7 1.8
エネルギー 1.4 1.6 スポーツ 2.5 4.1
数学物理 7.1 8.2 アニメ 0.2 0.3
生産工学 0.2 0.3 ホビー 0.9 1.0
  エンタメ 1.9 2.3
  美術 0.3 0.9
日外アソシエーツ
科学技術専門辞書
90.0 90.0  

動作環境

対応OS(すべて日本語版のみ)
※インストールには管理者権限が必要です。
  • Windows 10 (32 bit/64bit)
  • Windows 8.1/8 (32bit/64bit)
  • Windows 7 SP1 (32bit/64bit)

※Windows 10 Sモードは非対応
ハードウェア
  • 必要メモリ:2GB以上推奨
  • 必要ハードディスク容量:約2.3GB
  • ディスプレイ:解像度 1024×768 以上
ホームぺージ翻訳機能対応ブラウザ Internet Explorer 11
※ストアアプリ版は非対応
オフィスアドイン 対応ソフトウェア Microsoft Office(Word,Excel,PowerPoint,Outlook 2016/2013/2010/365)
※各バージョン 32bit/64bit対応
※ストアアプリ版は非対応
オフィスドキュメント翻訳
対応ファイル形式
  • *.docx(Microsoft Word 2010以降)
  • *.xlsx(Microsoft Excel 2010以降)
  • *.pptx(Microsoft PowerPoint 2010以降)
PDFダイレクトファイル翻訳対応PDF PDF 1.3〜1.7