こんな間違いしていませんか? Vol.1 『英文校正会社が教える 英語論文のミス 分野別強化編』 内容紹介




ベストセラーの前作『英語論文のミス100』より、専門性を高めた第2弾がリリース!
『英文校正会社が教える 英語論文のミス 分野別強化編』の内容を公開中!



専門分野に即した解説、学会ポスターや研究プロポーザルの書き方等についてのアドバイスが満載。各チャプターの内容の一部を、ユサコオンラインショップで特別公開。


   


   





Chapter 4 その他の学術原稿のミス 1.学会ポスターのミス


【ミス35:文字の詰め込みすぎで余白がない】より抜粋

校正者のアドバイス
- 文字・図表・余白のバランスを考えながらポスターを作るべし


ポスターは、発表や議論を補うものにすぎません。あまりに多くの文字が詰め込まれていると、聞き手は、ポスターを読むことに集中すればいいのか、話に耳を傾ければいいのかわからなくなってしまいます。

質問や意見を受けない限りは口頭で説明しないという場合、つまり、ポスターだけで完結させる場合でも、あまりに文字情報が多すぎると、退屈なものになるでしょう。

グラフ、表、画像などの視覚的なツールを駆使して、少ない文字情報で最大限のインパクトを与えましょう。1つ1つの見出しを目立たせ、矢印や余白をうまく使えば、読み手はどこに注目すればよいのかを直観的につかむことができます。


チャート、グラフ、表などの視覚ツールを活かしたポスター例1


チャート、グラフ、表などの視覚ツールを活かしたポスター例2

また、見やすいポスターを作るための「文字」「視覚的要素」「余白」の割合を頭に入れておきましょう。余白がいかに大事であるかがわかるはずです。


●文字 20〜25%
●視覚的要素 40〜45%
●余白 30〜40%




ご購入はこちら




英文校正会社が教える 英語論文のミス 分野別強化編


英文校正会社が教える 英語論文のミス100
専門分野に即した解説、学会ポスター等のアドバイスが満載。 世界で通用する論文にブラッシュアップ!