ソーシャルメディアからの情報を学術論文に引用する方法

テクノロジーの発展、および論文レベルでの尺度の重要性が増したことの結果として、ソーシャルメディアが有効な情報源になっています。ソーシャルメディアからの情報を引用するには、3つの方法が一般的です。

  • ・URLを利用する場合
  • ・パーソナル・コミュニケーションとして
  • ・本文中での引用部分を伴う、引用文献一覧(reference entry)として

以下では、これらの引用を使う場合について概説しましょう

1. URLを利用する場合

URLはウェブサイトの特定の内容を参照するというよりは、一般的な形でソーシャルメディアサイトを参照するために提供されています。

例: "The journal PLOS Medicine maintains an active twitter account (https://twitter.com/PLOSMedicine) where latest information about the journal is posted."

(訳:PLOS Medicineはツイッターのアカウントを持っており(https://twitter.com/PLOSMedicine)、ジャーナルに関する最新情報が投稿されています)

 

2. パーソナル・コミュニケーションとして

ソーシャルメディアサイトのコンテンツは、その内容が論文の読者がそのコンテンツにアクセスできない場合は、パーソナル・コミュニケーションの形で引用することができます。

引用されたコンテンツを書いた人が、プライバシー設定でコンテンツへのアクセスを制限している場合、またはソーシャルネットワークのサイトへの個人的なメッセージを通してコミュニケーションがとられている場合に、こうしたことが起こる可能性があります。

例: "G.I. Park (personal communication, March 24, 2014) stated that the current education system in Japan offers certain advantages."

(G.I.パーク(パーソナルコミュニケーション,3月24日,2014)が言うには、現在の日本の教育システムは一定の効果を与えている)

 

3. 引用文献一覧(reference entry)として

ソーシャルメディアソースの内容は、もし引用、あるいは言い換えが行われていて、それらの内容を検索することができるなら、それに付随する本文中の引用に加えて、引用文献一覧に載せることができます。

下に、アメリカ心理学会(American Psychological Association:以下APA)とアメリカ現代語学文学協会(Modern Language Association:以下MLA)から、ソーシャルメディアの引用のフォーマットを集め、ソース別にそれぞれまとめました。

  1. ツイート

    ・APA
    姓,名前のイニシャル.[ツイッターのユーザー名*] .(年、月日) . [ツイート]ツイート全文をここで書く.Retrieved from <リンク先をここで提示>.

    ・MLA
    姓, 名前 (ツイッターのユーザー名). "ここでツイート全文を書く" 投稿の日付, 時間. Tweet.

  2. フェイスブックの投稿

    ・APA
    姓, 名前のイニシャル. [フェイスブックのユーザー名*]. (年,月日). ここで、投稿の冒頭40語を書く [フェイスブックのステータスアップデート]. Retrieved from <リンク先をここで提示>

    ・MLA
    姓, 名前. "投稿のタイトル" Facebook. 投稿された日. [アクセス日. <リンク先をここで提示>]

  3. YouTubeのビデオ

    ・APA
    姓, 名前のイニシャル. [YouTube のユーザー名*]. (年, 月日). ビデオのタイトルをここで書く [動画ファイル]. Retrieved from <リンク先をここで提示>

    ・MLA
    姓, 名前(あるいはYouTubeユーザー名). "ビデオのタイトル" Online video. YouTube, 投稿の日付. Web. アクセスした日付

  4. Google+ の投稿

    ・APA
    姓, 名前のイニシャル. [Google+ ユーザー名*]. (年, 月日). ここで、投稿の冒頭40語を書く [Google+ post]. Retrieved from <リンク先をここで提示>

    ・MLA
    姓, 名前. "投稿のタイトル." Google+. 投稿の日付. [アクセスした日付 <リンク先をここで提示>]

*ユーザー名が知られている場合に限り、[ ]なしでユーザー名を書く。



グループアイコンの詳細説明 クローズボタン
グループアイコンA 購入グループA 右矢印 ソフトウェア(メディア付き)、書籍、学術ジャーナル
グループアイコンB 購入グループB 右矢印 EndNote ダウンロード版
グループアイコンC 購入グループC 右矢印 NVivo ダウンロード版
グループアイコンD 購入グループD 右矢印 その他ソフトウェア、学術系商品など
グループアイコンE 購入グループE 右矢印 ハードウェア
グループアイコンF 購入グループF 右矢印 その他商品